陽山美術館

  雪景(海老原喜之助)

2017年活動状況
2017.11.6(月)
本日は、かごしま近代文学館様より企画展のお知らせがありましたので、ご紹介いたします。
企画展の詳細は下記の通りです。

「向田邦子と日々の器」
会  期:2017年11月22日(水)-2018年2月26日(月)
開館時間:9時30分〜18時(入館は17時30分まで)、※休館日:火曜日(12月29日(金)〜1月1日(月)、1月4日(木)は休館)
会場案内:かごしま近代文学館 常設展示室2階
〒892-0853 鹿児島市城山町5-1
TEL:099-226-7771

「向田邦子と日々の器」開催のお知らせ 「向田邦子と日々の器」開催のお知らせ



2017.10.30(月)
本日は、「生誕120年 東郷青児展」久留米展開催の連絡をいただきましたので、ご紹介いたします。
久留米展の詳細は下記の通りです。

「生誕120年 東郷青児展」久留米展
会  期:2017年11月23日(木)-2018年2月4日(日)
開館時間:10時〜17時(入場は16時30分まで)、※休館日:月曜日(1月8日は開館)、年末年始(12月28日〜1月1日)
会場案内:久留米市美術館
〒839-0862 福岡県久留米市野中町1015(石橋文化センター内)
TEL:0942-39-1131

「生誕120年 東郷青児展」久留米展開催のお知らせ 「生誕120年 東郷青児展」久留米展開催のお知らせ



2017.10.29(日)
本日は、帝国ホテルにて開催された、アイメイト60周年記念式典へ出席してきました。
下の写真は、会場前の様子の一枚です。

会場の様子


2017.10.24(火)
本日より、東京美術館で開催されるゴッホ展 巡りゆく日本の夢 東京展のレセプションパーティーへ出席させていただきました。
会場、パーティーの様子を一部、ご紹介します。

ゴッホ展(東京展)のご紹介 ゴッホ展(東京展)のご紹介

ゴッホ展(東京展)のご紹介 ゴッホ展(東京展)レセプションパーティーの様子

ゴッホ展(東京展)レセプションパーティーの様子 ゴッホ展(東京展)レセプションパーティーの様子

ゴッホ展(東京展)レセプションパーティーの様子 ゴッホ展(東京展)レセプションパーティーの様子



2017.10.27(金)
東京2020オリンピック1000日前ということで、10月27日(金)〜10月28日(土)の2日間、特別ライトアップの点灯(スペシャルダイヤモンドヴェール)を知り、東京タワー方面を写真撮影してみました。
下の写真は、撮影した際の数枚です。

東京タワーライトアップ 東京タワーライトアップ

駐車場にて


2017.10.23(月)
本日は、東京美術館で開催される「ファン・ゴッホ美術館 国際共同プロジェクト」ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 東京展についてご紹介します。
東京展は、明日より開催ですので、レセプションパーティーへ出席させていただきます。
ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 東京展の詳細は下記の通りです。

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 東京展
会  期:2017年10月24日(火)-2018年1月18日(月・祝)
開室時間:午前9時30分〜午後5時30分
※金曜日、11月1日(水)、2日(木)、4日(土)は午後8時まで
※いずれも入室は閉室の30分前まで
休室日:月曜日、12月31日(日)、1月1日(月・祝)
※但し、1月8日(月・祝)は開室
会  場:東京都美術館
〒110-0007 東京都大東区上野公園8-36
お問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

2017.10.19(木)
本日は、東京国立博物館で開催される仁和寺と御室派のみほとけ 特別展についてご紹介します。
特別展の詳細は下記の通りです。

仁和寺と御室派のみほとけ -天平と真言密教の明宝-
会  期:2018年1月16日(火)-3月11日(日)
開  館:午前9時30分〜午後5時(毎週金・土は、午後9時まで)※入館は閉館の30分前まで
【休館日】月曜日、但し、2月12日(月・休)は開館、2月13日(火)は休館となります。
会  場:東京国立博物館 平成館
〒110-8712 東京都大東区上野公園13-9
お問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
http://ninnaji2018.com/
特別展のご紹介 特別展のご紹介



2017.10.18(水)
本日は、第85回 独立展開催を迎え、独立美術協会主催の会員及び出品者懇親会が九段 ホテルグランドパレス ダイヤモンドルームで行われました。
今回も懇親会に出席させていただき、会場にて、前畑省三先生とご一緒させていただきました。
懇親会の会場の様子と前畑先生とご一緒させていただいた様子の一部をご紹介します。

懇親会会場の様子 前畑先生とご一緒させていただきました



2017.10.16(月)
本日は、池川直彫刻展、開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
池川直彫刻展の詳細は下記の通りです。

池川直彫刻展
会  期:2017年11月16日(月)-11月11日(土)
11時〜19時※最終日は17時終了となります。
会  場:東京・銀座ぎゃらりいサムホール
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目10-11
日本アニメーションビル2階
TEL:03-3571-8272
池川直彫刻展開催のお知らせ 池川直彫刻展開催のお知らせ



2017.10.14(土)
ダイヤモンド賞、受賞について
当館の学芸員が、第20回記念 公募インテリアの書展において、公募最高賞であるダイヤモンド賞を受賞されました。

第20回記念 公募インテリアの書展
日程:2017年10月18日(水)〜2017年10月21日(土)、10時から19時(※最終日は17時まで)
会場:池袋芸術劇場(ギャラリー1)
お問合せ:インテリアの書展事務局 049-284-4311

2017.10.13(金)
本日は、米田安希展、開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
米田安希展の詳細は下記の通りです。

米田安希展 「小さな旅」〜ここちよい風と光を求めて〜
会  期:2017年11月1日(水)-11月7日(火)
※最終日は16時終了となります。
会  場:山形屋画廊(3号館3階)
〒892-8601 鹿児島市金生町3番1号
米田安希展開催のお知らせ 米田安希展開催のお知らせ



2017.9.30(土)
本日は、名古屋画廊様より展覧会等、開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
詳細については、下記の通りです。

大澤鉦一郎と「愛美社」の画家たち展
会  期:2017年10月11日(水)-10月17日(火)
開場時間:10時〜17時(10月16日(月)は休館日となります)
会  場:ゆめたろうプラザ(武豊町民会館)
〒470-2555 愛知県知多郡武豊町字大門田11
TEL:0569-74-1211 FAX:0569-74-1227
大澤鉦一郎と「愛美社」の画家たち展開催のお知らせ 大澤鉦一郎と「愛美社」の画家たち展開催のお知らせ



ジル・サックシック展
会  期:2017年9月30日(土)-10月7日(土)
開場時間:10時〜18時(日・祝日は休廊日となります)
会  場:名古屋画廊
〒460-0008 名古屋市中区栄1-12-10
TEL:052-211-1982 FAX:052-211-1923
ジル・サックシック展開催のお知らせ


大島哲以展 -現実を想像の中に見ようとした歩み-
会  期:2017年10月12日(木)-10月18日(水)
開場時間:10時〜18時(日・祝日は休廊日となります)
会  場:名古屋画廊
〒460-0008 名古屋市中区栄1-12-10
TEL:052-211-1982 FAX:052-211-1923
大島哲以展 -現実を想像の中に見ようとした歩み-開催のお知らせ


水野朝展 -森羅万象に向けられた慈しみの眼差し-
会  期:2017年11月2日(木)-11月11日(土)
開場時間:10時〜18時(日・祝日は休廊日となります)
会  場:名古屋画廊
〒460-0008 名古屋市中区栄1-12-10
TEL:052-211-1982 FAX:052-211-1923
水野朝展 -森羅万象に向けられた慈しみの眼差し-開催のお知らせ


赤塚一三展 -静謐な安定と馥郁とした余韻-
会  期:2017年11月17日(金)-11月25日(土)
開場時間:10時〜18時(日・祝日は休廊日となります)
会  場:名古屋画廊
〒460-0008 名古屋市中区栄1-12-10
TEL:052-211-1982 FAX:052-211-1923
赤塚一三展 -静謐な安定と馥郁とした余韻-開催のお知らせ


田口貴久展 -強靭な画面の構築-
会  期:2017年12月1日(金)-12月9日(土)
開場時間:10時〜18時(日・祝日は休廊日となります)
会  場:名古屋画廊
〒460-0008 名古屋市中区栄1-12-10
TEL:052-211-1982 FAX:052-211-1923
田口貴久展 -強靭な画面の構築-開催のお知らせ


2017.9.27(水)
本日は、独立美術協会様より独立展、開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
独立展の詳細は下記の通りです。

第85回 独立展
会  期:2017年10月18日(水)-10月30日(月)
開場時間:10時〜18時(10月20日(金)、27日(金)は20時閉会 ※最終日は15時に閉会となります)
会  場:六本木 国立新美術館
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
第85回 独立展開催のお知らせ 第85回 独立展開催のお知らせ



2017.9.27(水)
本日は、当美術館に大津英敏先生が来られました。
明日(9月28日)、松陽高校で講和をされるそうです。

大津英敏先生の作品 大津英敏先生からのメッセージ



2017.9.25(月)
本日は、都城市立美術館様より特別展、開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
特別展の詳細は下記の通りです。

「メッセージ2017 南九州の現代作家たち」展
会  期:2017年10月21日(土)-12月3日(日)
開館時間:9時〜17時(入場は16時30分まで、※休館日:月曜日)
会場案内:都城市立美術館
〒885-0073 宮崎県都城市姫城町7-18
TEL:0986-25-1447
展覧会特設サイト http://mcma.art.coocan.jp/2017/

「メッセージ2017 南九州の現代作家たち」展開催のお知らせ 「メッセージ2017 南九州の現代作家たち」展開催のお知らせ



2017.9.25(月)
本日は、大津英敏様より個展、開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
個展の詳細は下記の通りです。

- よみがえれ美しい熊本 - 大 津 英 敏 展
会  期:2017年10月11日(水)-10月17日(火)
開場時間:10時〜19時(金・土曜日は19時30分まで、※最終日は16時に閉場させていただきます)
会  場:鶴屋本館8階美術
〒860-8586 熊本市中央区手取本町6-1
TEL:096-356-2111

- よみがえれ美しい熊本 - 大 津 英 敏 展開催のお知らせ - よみがえれ美しい熊本 - 大 津 英 敏 展開催のお知らせ



2017.9.22(金)
本日は当美術館で美術講習会でお世話になりました小木曽誠先生から個展開催のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
個展の詳細は下記の通りです。

「小木曽誠展 -残跡 〜color〜 -」
 会  期:2017年10月18日(水)-2017年10月24日(火)
 会  場:東京展(島屋日本橋店6階美術画廊)

 会  期:2017年11月1日(水)-2017年11月7日(火)
 会  場:横浜展(島屋横浜店7階美術画廊)

 会  期:2017年12月6日(水)-2017年12月12日(火)
 会  場:大阪展(島屋大阪店6階美術画廊)

 会  期:2018年1月31日(水)-2018年2月6日(火)
 会  場:京都展(島屋京都店6階美術画廊)
     ※各店とも最終日は午後4時にて閉場

小木曽誠展 -残跡 〜color〜 -開催のお知らせ 小木曽誠展 -残跡 〜color〜 -開催のお知らせ



「小木曽誠 素描展 -残跡 〜Line〜 -」
 会  期:2017年10月18日(水)-2017年10月24日(火)
 会  場:ギャラリーもりもと
 開館時間:10:30〜18:30(※会期中無休)
 〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-20 2階

小木曽誠 素描展 -残跡 〜Line〜 -開催のお知らせ 小木曽誠 素描展 -残跡 〜Line〜 -開催のお知らせ



2017.9.19(火)
本日は、佐藤泰生様より展覧会、開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
展覧会の詳細は下記の通りです。

生きている時間・輝く刻 佐藤泰生の世界
会期:2017年10月12日(木)-2018年1月9日(火)
開館時間:9時〜17時(毎週水曜日は休館、※12月27日・1月3日は開館)
会  場:公益財団法人 池田20世紀美術館
〒414-0052 静岡県伊東市十足614
TEL:0557-45-2211

佐藤泰生の世界開催のお知らせ 佐藤泰生の世界開催のお知らせ



2017.9.4(月)
本日は、山形屋画廊様より大コ勉絵画展開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
大コ勉絵画展の詳細は下記の通りです。

「大コ勉 絵画展」
会期:2017年9月13日(水)-9月19日(火)
開館時間:11時〜18時(会期中無休)
会  場:山形屋画廊(3号館3階)
山形屋画廊直通電話
TEL:099-227-6091

大コ勉絵画展開催のお知らせ 大コ勉絵画展開催のお知らせ



2017.9.2(土)
本日は、姶良市文化会館加音ホール様より加音ホール自主事業の公演開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
加音ホールは開館20周年を迎え、その記念事業として『加音ホール所蔵美術作品展』『「地球と文化を語ろう」シンポジウム』『南こうせつコンサート』を実施します。詳細は下記の通りです。

『加音ホール所蔵美術作品展』
会期:2017年9月20日(水)-10月5日(木)
開場時間:9時〜17時(※毎週火曜日は休館日)
会  場:大ホールホワイエ
〒899-0822 鹿児島県姶良市加治木町木田5348-185
TEL:0995-62-6200

『「地球と文化を語ろう」シンポジウム』
会期:2017年10月1日(日)
開場時間:13時30分 開演:14時
会  場:小ホール

『南こうせつコンサート』
会期:2017年10月23日(月)
開場時間:18時 開演:18時30分
会  場:大ホール

加音ホール自主事業の公演開催のお知らせ 加音ホール自主事業の公演開催のお知らせせ



2017.8.30(水)
本日は、ギャラリー白樺様より野添宗男展AD2017開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
野添宗男展AD2017の詳細は下記の通りです。

「野添宗男展 AD2017」
会期:2017年9月22日(金)-10月3日(火)
開館時間:11時〜18時(会期中無休)
会  場:ギャラリー白樺
〒892-0822 鹿児島市泉町14-9
TEL:099-226-4518

野添宗男展AD2017のお知らせ 野添宗男展AD2017のお知らせ



2017.8.23(水)
本日は、化粧品の打ち合わせで、SONY本社のビューティーたちと会食をしています。

会食での一枚♪



2017.8.22(火)
本日は、ギャラリー白樺様より戸田義人水彩画展開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
戸田義人 水彩画展の詳細は下記の通りです。

会期:2017年9月1日(金)-9月12日(火)
開館時間:11時〜18時(最終日は17時)
会  場:ギャラリー白樺
〒892-0822 鹿児島市泉町14-9
TEL:099-226-4518

戸田義人 水彩画展のお知らせ 戸田義人 水彩画展のお知らせ



2017.8.22(火)
本日は、損保ジャパン日本興亜美術館様より生誕120年 東郷青児展の開催のお知らせをいただきましたので、ご紹介します。
生誕120年 東郷青児展の詳細は下記の通りです。

「生誕120年 東郷青児展 抒情と美のひみつ」
会期:2017年9月16日(土)-11月12日(日)
開館時間:10時〜18時(入館は17時30分まで)
※休館日は月曜日(ただし9月18日、10月9日は開館、翌火曜日も開館)
会  場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

生誕120年 東郷青児展のお知らせ 生誕120年 東郷青児展のお知らせ



2017.8.6(日)
本日は、台風5号が通過後に、桜島を眺めていたら、綺麗な虹が出ていました。思わず、写真にとってみましたので、紹介します。

綺麗な虹が出ています 綺麗な虹が出ています



2017.7.31(月)
本日は、ヒューマナ・プレス社で出版されているNeuro-proteomicsに代表理事・館長であるNatalia Polouliakh, Ph.Dの論文内容が発表されている書籍を紹介します。

論文掲載書籍



2017.7.29(土)
本日は第28回明日の白日会展の開催の連絡をいただきましたのでご紹介します。
第28回明日の白日会展の詳細は下記の通りです。

「第28回 明日の白日会展」
会期:2017年8月23日(水)-8月29日(火)
営業時間:10時30分〜19時30分 ※最終日は16時閉場
会  場:日本橋島屋6階美術画廊
東京都中央区日本橋2-4-1
TEL:03-3211-4111(代表)

第28回明日の白日会展のお知らせ 第28回明日の白日会展のお知らせ



第28回明日の白日会展のお知らせ 第28回明日の白日会展のお知らせ



第28回明日の白日会展のお知らせ 第28回明日の白日会展のお知らせ



2017.7.20(木)
本日はギャラリー白樺様より繁昌絵美 個展開催のご連絡をいただきましたのでご紹介します。
繁昌絵美個展の開催情報は下記の通りです。

「ゆめうつつ のち ゆめ」 繁昌絵美 個展
開催期間:2017年7月28日(金)-8月8日(火)
開場時間:11時〜18時※8月2日(水)は定休日となります。
会  場:ギャラリー白樺 1F
〒892-0822 鹿児島市泉町14-9
TEL:099-226-4518

繁昌絵美個展のお知らせ



2017.7.13(木)
本日は山形屋画廊で開催予定の展示のご連絡をいただきましたのでご紹介します。
展示の開催情報は下記の通りです。

「日置誠展」
開催期間:2017年8月16日(水)-8月22日(火)
開場時間:10時〜20時(最終日は16時まで)※8月17日(木)は棚卸のため、18時までの営業となります。
会  場:山形屋画廊(3号館3階)
山形屋画廊直通電話
TEL:099-227-6091

日置誠展のお知らせ



2017.7.11(火)
第69回 毎日書道展について

当館の学芸員が、昨年に引き続き第69回毎日書道展において毎日賞を賜り、二年連続毎日賞受賞はまれに見る快挙だそうで、このようなめぐり合わせに本人は感謝の念であふれる思いのようです。
昨年は大字かな、今年は小字かなでの受賞です。今回の受賞で会員昇格規定点数が達したので来年度から公募から会員へ昇格です。
10回入選するとえられる会友を経ずに会員に昇格することはあまりないケースでありがたい事です。
会員就任から3年間は据え置きが内規で定められ、その後会員賞(グランプリ)を受賞すれば審査会員になれるそうです。

作品は下記の日程で展示されます。

会場:国立新美術館
   展示室(1A・1B・1C・1D・2A・2B・2C・2D・3A・3B)
開催期間:2017年7月26日(水)〜7月31日(月)、8月2日(水)〜8月6日(日)
     ※上記期間に当館の学芸員の作品が展示されます。
開館時間:10時〜18時(入場締切は17時30分です)
火曜日は休館(※毎週、水曜日は13時より開場となります)


第69回毎日書道展のお知らせ


2017.7.8(土)
本日からふくやま美術館にて生誕120年 東郷青児展が開催されます。
「生誕120年 東郷青児展」の開催情報は下記の通りです。

開催期間:2017年7月8日(土)-9月3日(日)
 ※月曜休館、ただし7月17日(月)、8月14日(月)は開館、7月18日(火)は休館
開館時間:9時30分〜17時、※8/25(金)、8/26(土)、9/1(金)、9/2(土)は19時まで開館
会  場:ふくやま美術館
〒720-0067 広島県福山市西町二丁目4番3号
TEL:084-932-2345

生誕120年 東郷青児展のお知らせ 生誕120年 東郷青児展のお知らせ



2017.7.1(土)
本日は名古屋画廊様から展覧会開催の連絡をいただきましたのでご紹介します。
展覧会の開催情報は下記の通りです。

愛美社結成100年・画集刊行 大澤鉦一郎展 -細密から簡素へ-
開催期間:2017年6月26日(月)-7月3日(月)
開館時間:10時〜18時 休館日は日曜・祝日
会  場:名古屋画廊
〒460-0008 名古屋市中区栄1-12-10
TEL:052-211-1982

大澤鉦一郎展 -細密から簡素へ-のお知らせ


伊津野雄二展 -沈黙の詩が聴こえる-
開催期間:2017年7月8日(土)-7月15日(土)
開館時間:10時〜18時 休館日は日曜・祝日
会  場:名古屋画廊
〒460-0008 名古屋市中区栄1-12-10
TEL:052-211-1982

伊津野雄二展 -沈黙の詩が聴こえる-のお知らせ


生命の花たち〜春から夏へ〜
開催期間:2017年4月15日(土)-8月27日(日)
開館時間:9時30分〜17時 休館日は毎週月曜・7月18日(火)
但し、5月1日(月)、7月17日(月祝)、8月14日(月)は開館
会  場:鞍ヶ池アートサロン(トヨタ鞍ヶ池記念館内)
愛知県豊田市池田町南250
TEL:0565-88-8811

 生命の花たち〜春から夏へ〜のお知らせ  生命の花たち〜春から夏へ〜のお知らせ


2017.7.1(土)
本日は一般財団法人セゾン現代美術館からコレクション展開催の連絡をいただきましたのでご紹介します。
展示の開催情報は下記の通りです。

コレクション展「美藝礼讃-現代美術も古美術も」
開催期間:2017年7月15日(土)-11月23日(木)
開館時間:10時〜18時、10時〜17時(11月)休館日は木曜日(8月は無休)、但し11月23日(木)は開館
会  場:セゾン現代美術館
〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉芦ヶ沢2140
主催
一般財団法人セゾン現代美術館
TEL:0267-46-2020

コレクション展開催のお知らせ コレクション展開催のお知らせ



また、同会場で2017年7月15日(土)15時から若いペインターとして注目を集める近藤亜樹と音楽家・近藤大介のソロプロジェクトDE DE MOUSEによる即興の絵と音楽のコラボレーションが開催されます。
※申込不要で要入館料となります。
絵と音楽のコラボレーションのお知らせ

2017.6.29(木)
本日は生誕120年東郷青児展へ出展される絵画「パラソルさせる女」、「南仏風景」、「髪」の三作品を貸し出す日です。
久留米市美術館の学芸員の方々が来られて、三作品の状態を確認し、展示会場へと運ばれていかれました。
写真は、その時の当美術館内での様子です。

絵画の状態確認の様子 絵画の状態確認の様子


絵画の状態確認の様子 絵画、梱包の様子


絵画、梱包の様子 絵画、梱包の様子


生誕120年 東郷青児展の開催については、下記の通りです。

「生誕120年 東郷青児展」 2017年7月から全国4会場で開催

【広島会場】ふくやま美術館
      (広島県福山市西町2-4-3)
【開催期間】2017年7月8日(土)〜9月3日(日)

【東京会場】東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
      (東京都新宿区新宿1-26-1)
【開催期間】2017年9月16日(土)〜11月12日(日)

【福岡会場】久留米美術館
      (福岡県久留米市野中町1015石橋文化センター内)
【開催期間】2017年11月23日(木)〜2018年2月4日(日)

【大阪会場】あべのハルカス美術館
      (大阪府大阪市阿倍野区阿部野筋1丁目-43あべのハルカス16階)
【開催期間】2018年2月16日(金)〜4月15日(日)

生誕120年東郷青児展のお知らせ 生誕120年東郷青児展のお知らせ


2017.6.2(金)
本日は鹿児島市立美術館で開催予定の展示のご連絡をいただきましたのでご紹介します。
展示の開催情報は下記の通りです。

「若き薩摩の表現者たち」展
開催期間:2017年7月4日(火)-7月9日(日)
開館時間:9時30分〜18時00分(最終日は16時まで)
会  場:鹿児島市立美術館
主催
鹿児島市芸術文化協会
TEL:099-248-7780

「若き薩摩の表現者たち」展のお知らせ 「若き薩摩の表現者たち」展のお知らせ




2017.5.28(日)
本日は白日会員として活躍されている、島村信之先生の作品「あの影は!!」が日本経済新聞の文化ページに掲載されていました。

※島村信之先生ご一家とは、とても良いお付き合いをさせていただいています。先生は写実の大家で、非常に技量の高い、また、実に奥深い精神性を感じさせる現代日本最高ランクの画家の一人であると思っております。

島村信之先生の作品「あの影は!!」 島村信之先生ご家族との様子


2017.5.22(月)
本日は蔵丘洞画廊様より原崇浩展の開催のご連絡をいただきましたのでご紹介します。
原崇浩展の開催情報は下記の通りです。

2008-2017 作品集VOLU刊行記念 原崇浩展
開催期間:2017年6月3日(土)-6月24日(土)
開館時間:10時30分〜18時30分(会期中無休)
会  場:蔵丘洞画廊
〒604-8091
京都市中京区御池通寺町東ル 本能寺文化会館1F
TEL:078-255-2232/FAX:075-255-1786

2008-2017 作品集VOLU刊行記念 原崇浩展のお知らせ 2008-2017 作品集VOLU刊行記念 原崇浩展のお知らせ




2017.5.19(金)
第109回東京オペラシティ定期シリーズが始まりましたのでご紹介します。
第109回東京オペラシティ定期シリーズ

2017年5月19日(金)19:00開演(18:30会場)
東京オペラシティコンサートホール
指揮:アンドレア・バッティストーニ
曲目
ヴェルディ/歌劇『オテロ』第3幕より舞曲
ザンドナーイ/歌劇『ジュリエッタとロメオ』より舞曲
ストラヴィンスキー/バレエ音楽『春の祭典』
主催:公益財団法人 東京フィルハーモニー交響楽団

東京オペラシティ定期シリーズのお知らせ


2017.5.6(土)
本日は前畑省三先生より独立・選抜作品展開催のご連絡をいただきましたのでご紹介します。
前畑省三 独立・選抜作品展の開催情報は下記の通りです。

開催期間:2017年5月9日(火)-5月21日(日)
開館時間:9時〜18時(会期中の休館日:5月15日(月))
会  場:伊集院文化会館1Fロビー
〒899-2592
鹿児島県日置市伊集院町郡一丁目100番地
TEL:099-248-9432/FAX:099-272-3145

前畑省三 独立・選抜作品展のお知らせ


2017.5.6(土)
本日はギャラリー白樺様よりかごしま春の芸術祭2017 県美術協会 会員6人展の開催のご連絡をいただきましたのでご紹介します。
かごしま春の芸術祭2017 県美術協会 会員6人展の開催情報は下記の通りです。

かごしま春の芸術祭2017 県美術協会 会員6人展
開催期間:2017年5月12日(金)-5月23日(火)
開館時間:11時〜18時(定休日17日(水)、最終日は17時となります)
会  場:ギャラリー白樺 1F
〒892-0822
鹿児島市泉町14-9
TEL/FAX:099-226-4518

かごしま春の芸術祭2017 県美術協会 会員6人展のお知らせ かごしま春の芸術祭2017 県美術協会 会員6人展のお知らせ




2017.4.26(水)
本日は霧島アートの森様より「第2回霧島ロビープロジェクト アジ・チェン」の開催のご連絡をいただきましたのでご紹介します。
「第2回霧島ロビープロジェクト」の開催情報は下記の通りです。

第2回霧島ロビープロジェクト アジア作家招へい事業
Agi CHEN(アジ・チェン)
鹿児島県霧島アートの森
キャラクターの配色を基に作品を制作するアジが鹿児島のキャラクター達をデザイン化した絵画にします。 好きなキャラクターに投票して作品にしてもらおう!
抽選で台湾行き往復航空券が当たる!
公開制作:2017年6月10日(土)-6月24日(土)
展覧期間:2017年6月10日(土)-7月2日(日)
投票期間:2017年4月25日(火)-5月31日(水)
会  場:鹿児島県霧島アートの森 展示ロビー
〒899-6201
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220
TEL:0995-74-5945
開園時間:9:00〜17:00(入園は16:30まで)

第2回霧島ロビープロジェクトのお知らせ 第2回霧島ロビープロジェクトのお知らせ




2017.4.25(火)
本日は熊谷有展 -家族の肖像+α展- 、崇城大学芸術学部・教員展の開催の連絡をいただきましたのでご紹介します。
「熊谷有展 -家族の肖像+α展-」と「崇城大学芸術学部・教員展」の開催情報は下記の通りです。

〇熊谷有展 -家族の肖像+α展-
開催場所:崇城ギャラリー
〒860-0806
熊本市中央区花畑町10-25
開催期間:2017年5月1日(月)〜5月28日(日)
開館時間:10:30〜19:00(最終日は17:00まで)
TEL:096-323-1158

〇崇城大学芸術学部・教員展 私たちの仕事展2016-2017
開催場所:崇城ギャラリー
〒860-0806
熊本市中央区花畑町10-25
開催期間:2017年5月1日(月)〜5月28日(日)
開館時間:10:30〜19:00(最終日は17:00まで)
TEL:096-323-1158

熊谷有展 -家族の肖像+α展-のお知らせ 崇城大学芸術学部・教員展 私たちの仕事展2016-2017のお知らせ




2017.4.22(土)
本日は鹿児島県美術協会様より鹿児島県民や鹿児島市民、鹿児島を訪れる観光客の皆様がより鹿児島の文化・芸術に触れる一助になればと願って作成された鹿児島市内の美術館・画廊の地図「ギャラリーマップ」をいただきましたのでご紹介します。
ギャラリーマップに関するお問い合わせは下記の通りです。

鹿児島県美術協会
〒892-0853
鹿児島市城山町4-36 鹿児島市立美術館内
TEL/FAX:099-223-0758

「鹿児島市ギャラリーマップ」のお知らせ 「鹿児島市ギャラリーマップ」のお知らせ




2017.4.18(火)
本日は一般財団法人セゾン現代美術館様より展覧会のご案内をいただきましたのでご紹介します。
展覧会の詳細については下記の通りです。

「モダンアート パリ>NY>東京」展

開催期間:2017年4月22日(土)〜7月9日(日)
開館時間:10:00〜18:00【最終入館17:30】(定休日は木曜日、5月4日は開館)

会場:セゾン現代美術館
〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ヶ沢2140
TEL:0267-46-2020

「モダンアート パリ>NY>東京」展のお知らせ 「モダンアート パリ>NY>東京」展のお知らせ




2017.4.10(月)
本日はギャラリー白樺様より企画展のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
企画展の詳細については下記の通りです。

戦後、鹿児島を支えた郷土画家とその仲間達展パートU

開催期間:2017年4月14日(金)〜5月8日(月)
開館時間:11:00〜18:00(定休日は19日(水)、26日(水))

会場:ギャラリー白樺1F
〒892-0822
鹿児島市泉町14-9
TEL:099-226-4518

戦後、鹿児島を支えた郷土画家とその仲間達展パートUのお知らせ 戦後、鹿児島を支えた郷土画家とその仲間達展パートUのお知らせ




2017.4.5(水)
4月某日、ANdAZ東京のスパ施設を利用させていただきました。
その時、撮影させていただいた写真をご紹介します。

ANdAZ東京(アンダーズ東京)
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-4
TEL:03-6830-1234
TEL:03-6830-1211

ANdAZ東京、スパを利用しました ANdAZ東京、スパを利用しました

ANdAZ東京、スパを利用しました ANdAZ東京、スパを利用しました


2017.4.4(火)
本日はフランスの28/30/32 Quai d'Orleansにある建物の部屋の写真と建物周辺の写真、54,rue Lepicの外観写真をご紹介します。
28/30/32 Quai d'Orleansの建物は2016年 南日本美術展 第20回吉井賞受賞者である先生を含め、多くの先生方が住まれていた建物になります。
この建物は、※1「映画監督ロジェ・ヴァディムとブリジット・バルドーが一緒に住み、無名だったころのマーロン・ブランドがロジェ監督の家に居候していた16番地にある家」の近くにあります。
※1の情報は「パリ、サンルイ島 石の夢」の書籍に記載されています。

・28/30/32 Quai d'Orleans
28/30/32 Quai d'Orleansの建物内観 28/30/32 Quai d'Orleansの建物内観



28/30/32 Quai d'Orleansの建物内観 28/30/32 Quai d'Orleansの建物内観



28/30/32 Quai d'Orleansの建物周辺 28/30/32 Quai d'Orleansの建物周辺




Quai d'Orleansの風景


・54,rue Lepic
54,rue Lepicの建物外観、表札 54,rue Lepicの建物外観



※ロジェ・ヴァディム 〜ウィキペディアより〜
※ブリジット・バルドー 〜ウィキペディアより〜
※マーロン・ブランド 〜ウィキペディアより〜

下の三枚の写真は、Quai d'Orleansの28/30/32の屋敷から見られる昼の初夏のセーヌ川の恋人たち、夜のノートルダム寺院とエッフェル塔の風景です。
そういえば、1968年フランス映画「個人教授」、(主演:ナタリードロン,ルノーベルレー、音楽:フランシス・レイ,ミッシェルボワロン監督・脚本)で大学生のオリビエ(ルノー・ヴェルレー)が美しい年上のフレデリク(ナタリー・ドロン)に恋心をいだきますが、彼女は世界的F1レーサーフォンタナ(ロベール・オッセン)とサンルイ島で同棲中で、フォンタナの乗っている車が黄色いランボルギーニミウラ。という設定でした。

Quai d'Orleansの部屋から見られる昼の風景 Quai d'Orleansの部屋から見られる昼の恋人たち

Quai d'Orleansの部屋から見た夜のノートルダム寺院とエッフェル塔

※セーヌ川 〜ウィキペディアより〜
※Quai d'Orleans 〜ウィキペディアより〜
※サン=ルイ島 〜ウィキペディアより〜
※ルノー・ヴェルレー 〜ウィキペディアより〜
※ロベール・オッセン 〜ウィキペディアより〜
※ナタリー・ドロン 〜ウィキペディアより〜
※ランボルギーニ・ミウラ 〜ウィキペディアより〜


個人教授

2017.3.30(木)
本日は東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館よりランス美術館展のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
ランス美術館展の詳細については下記の通りです。

ランス美術館展 「フランス絵画の宝庫」

開催期間:2017年4月22日(土)〜6月25日(日)
開館時間:10:00〜18:00(金曜日は19:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
会場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
〒160-8338
東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜ビル42階
TEL:03-5777-8600
http://www.sjnk-museum.org/

ランス美術館展のお知らせ ランス美術館展のお知らせ




2017.3.22(水)
本日は第93回白日会展2017の授賞式に出席させていただきましたので会場の様子をご紹介します。
第93回白日会展の詳細については下記の通りです。

会期:2017年3月22日(水)〜4月3日(月)※休館日3月28日(火)
開館時間:10:00〜18:00(入場は17:30まで)
※最終日は15:00閉場(入場は14:30まで)
会場:国立新美術館 2階
東京都港区六本木7-22-2


第93回白日会展、陽山美術館茂木健一郎ルピック賞に受賞された方は兵庫県出身の河野桂一朗様です。
作品名:水音(ミズオト) 
縦188.0cm×横116.2cm

陽山美術館茂木健一郎ルピック賞受賞作品 白日会展授賞式の様子



陽山美術館茂木健一郎ルピック賞受賞者:河野桂一朗様 白日会展懇親会の様子



白日会展懇親会の様子 白日会会長中山忠彦と伊藤清永先生のご子息と一緒の様子



白日会会長中山忠彦と伊藤清永先生のご子息の様子 大友義博先生と伊藤清永先生のご子息の様子



白日会会長中山忠彦と伊藤清永先生の奥様との様子 熊本大学緒方教授の教え子の方々との様子



白日会会長中山忠彦と伊藤清永先生のご子息の方とご一緒させていただいた様子 白日会展懇親会の様子


2017.3.21(火)
本日は梶原久美個展のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
個展の詳細については下記の通りです。

梶原久美個展 「桜島 そしてパリへ」

期間:2017年3月31日(金)〜4月11日(火)
開館時間:11:00〜18:00(最終日17:00)
(4月5日(水)は定休日)
会場:ギャラリー白樺
〒892-0822
鹿児島市泉町14-9 1F
TEL:099-226-4518

梶原久美個展のお知らせ 梶原久美個展のお知らせ




2017.3.11(土)
本日は当美術館で美術講習会でお世話になりました小木曽誠先生から企画展覧会のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
展覧会の詳細については下記の通りです。

「DRAWLING 〜描く系譜〜小木曽誠とその周辺展」
会期:2017年4月1日(土)〜16日(日)(入館は16:30まで)
※休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
開館時間:10:00〜17:00
会場:佐賀大学美術館
〒840-8502
佐賀市本庄町本庄1番地
TEL:0952-28-8335(小木曽研究室)
〇小木曽誠先生のギャラリートークも行われるそうです。
 日時:4月16日(日)、13:00〜
 自身による自作の解説や卒業生、在校生のエピソード等をお話しされます。

DRAWLING 〜描く系譜〜小木曽誠とその周辺展のお知らせ DRAWLING 〜描く系譜〜小木曽誠とその周辺展のお知らせ




また、の連動展として「ホキ美術館名品展」も開催されますのでご紹介します。
連動展の詳細については下記の通りです。

「ホキ美術館名品展」世界初!写実絵画専門美術館の超絶リアリズム、特別公開
会期:2017年3月29日(水)〜5月14日(日)
※休館日:月曜日(祝日の場合は翌日が休館となります)
開館時間:9:30〜18:00
会場:佐賀県立美術館
佐賀市城内1-15-23
TEL:0952-24-3947
br>
ホキ美術館名品展のお知らせ ホキ美術館名品展のお知らせ




2017.3.9(木)
本日はshop&gallery SOMETING企画展のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
企画展の詳細については下記の通りです。

Tsukamoto lichiro exhibition 2017
(shop&gallery SOMETING企画展)

期間:2017年3月11日(土)〜24日(金)
開館時間:11:00〜19:00
(最終日は17:00まで)
会場:SOMETING Shop&Gallery
〒892-0842
鹿児島市東千石町11-14-2 サムシングビル2F
TEL:099-294-9755
URL:http://g-someting.com

Tsukamoto lichiro exhibition 2017のお知らせ Tsukamoto lichiro exhibition 2017のお知らせ




2017.3.8(水)
本日は福岡日動画廊様より仁戸田典子展のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。

仁戸田典子展
〜まわりめぐる聲を綴る〜

期間:2017年3月18日(土)〜28日(火)
開館時間:10:00〜19:00
(土曜、日曜・祝日は10:00〜18:30まで)
会場:福岡日動画廊
福岡市中央区渡辺通1-1-2 ホテルニューオータニ博多1F
TEL:092-713-0440
e-mail:galerie-f@nichido-garo.co.jp
URL:http://www.nichido-garo.co.jp

仁戸田典子展のお知らせ 仁戸田典子展のお知らせ




2017.3.8(水)
本日は姶良在住 具象画5人展のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。

姶良在住 具象画5人展
(塩屋信敏・武田信雄・富田定治・浜地克徳・村山久光)

姶良在住5人の作家による作品展を開催致します。
期間:2017年3月16日(木)〜28日(火) ※22日(水)定休日です。
開館時間:11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:ギャラリー白樺
〒892-0822
鹿児島市泉町14-9
電話・FAX:099-226-4518

姶良在住 具象画5人展のお知らせ 姶良在住 具象画5人展のお知らせ




2017.3.7(火)
本日はGALLERY&WINE MARGHU グランドオープンのお知らせをいただきましたのでご紹介します。
GALLERY&WINE MARGHU・熊本

2017年3月12日グランドオープン
店内は、現代アートを取扱う画廊と豊富な種類のワイン販売を行っているそうです。
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1909-1747
電話・FAX:096-201-4680
Mail:info@marghu.jp
URL:https://marghu.jp

GALLERY&WINE MARGHUグランドオープンのお知らせ GALLERY&WINE MARGHUグランドオープンのお知らせ




2017.3.4(土)
本日は前田麻里絵画展のお知らせハガキをいただきましたのでご紹介します。
絵画展の詳細については下記の通りです。

前田麻里絵画展〜花と夢と愛・心の贈りもの〜
会場:山形屋画廊(3号館3階)
〒892-8601
鹿児島市金生町3番1号
電話099-227-6091
会期:2017年3月8日(水)〜3月14日(火)
※最終日午後4時終了

前田麻里絵画展のお知らせ 前田麻里絵画展のお知らせ




2017.2.23(木)
本日、浜地克徳 個展「線と色彩で描く風景」をご紹介します。
線にこだわって表現を続けるスケッチ作家・浜地克徳の桜島を描いた新作を含む約40点の展示。
個展の詳細については下記の通りです。

個展「線と色彩で描く風景」
会場:旅行人山荘 1階 ロビー展示室
〒899-6603
鹿児島県霧島市牧園町高千穂字龍石3865
電話0995-78-2831
会期:2017年3月1日(水)〜3月31日(金)
休館日:会期中は無休です。

個展「線と色彩で描く風景」のご案内 個展「線と色彩で描く風景」のご案内




2017.2.14(火)
本日、白日会様より「第93回白日会展覧会」のご案内をいただきましたのでご紹介します。
第93回白日会展覧会の詳細については下記の通りです。

「第93回白日会展覧会 絵画・彫刻」
会場:東京国立新美術館
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅6番出口(美術館直結)
電話03-6280-5218 ※会期中03-6812-9921
会期:2017年3月22日(水)〜4月3日(月)
開館時間:10:00〜18:00(入場は17:30まで)
最終日は10:00〜15:00(入場は14:30まで)
休館日:28日火曜日

2017白日会展覧会のご案内




2017.2.9(木)
本日は、「FACE展2017 損保ジャパン日本興亜美術賞展」のご紹介します。
FACE展2017の詳細については下記の通りです。

「FACE展2017 損保ジャパン日本興亜美術賞展」
開催場所:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
〒160-8338
東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
TEL:03-5777-8600
http://www.sjnk-museum.org/
開催期間:2017年2月25日(土)〜3月30日(火)
開館時間:10:00〜18:00(入館は17時30分まで)
休館日:月曜日(ただし、3月20日は開館、翌日21日も開館)

FACE展2017のご案内 FACE展2017のご案内




2017.2.6(月)
ギャラリー白樺様より「猫展2017 平面と立体」のご案内をいただきましたのでご紹介します。
猫展の詳細については下記の通りです。
猫展2017 平面と立体
開催場所:ギャラリー白樺
〒892-0822
鹿児島市泉町14-9
TEL/FAX:099-226-4518
開催期間:2017年2月16日(木)〜2月26日(日) 11:00〜18:00
定休日:20日(月)

猫展2017のご案内 猫展2017のご案内




2017.2.3(金)
本日は、第38回鹿児島支部展のご案内をいただきましたのでご紹介します。
企画展の詳細については下記の通りです。
第38回創元会鹿児島支部展
開催場所:鹿児島市立美術館
〒892-0853
鹿児島市城山町4-36
TEL/FAX:099-224-3400/099-224-3409
開催期間:2017年2月21日(火)〜3月26日(日) 9:00〜18:00 (入館は17:30まで)
最終日は16:30まで
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)

第38回創元会鹿児島支部展のご案内 第38回創元会鹿児島支部展のご案内




2017.2.2(木)
鹿児島市立美術館様より「所蔵作品による小企画展 祝祭の空間」のご案内をいただきましたのでご紹介します。
企画展の詳細については下記の通りです。
所蔵作品による小企画展 祝祭の空間 劇場・舞台とアーティストたち
開催場所:鹿児島市立美術館
〒892-0853
鹿児島市城山町4-36
TEL/FAX:099-224-3400/099-224-3409
http://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/
開催期間:2017年2月14日(火)〜3月28日(火) 9:30〜18:00 (入館は17:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)

所蔵作品による小企画展のご案内 所蔵作品による小企画展のご案内




2017.1.25(水)
本日、ギャラリー白樺様より「頴川 隆 モダン・ボタニカルアート展」のご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
頴川 隆 モダン・ボタニカルアート展
開催場所:ギャラリー白樺
〒892-0822
鹿児島市泉町14-9
TEL/FAX:099-226-4518
開催期間:2017年2月1日(水)〜12日(日)11:00〜18:00 最終日は17:00終了
※オープニングパーティー:1日、18:00〜

モダン・ボタニカルアート展のご案内 モダン・ボタニカルアート展のご案内




2017.1.25(水)
昨日、レトロフト 永井様より 即興「音」と建築美というユニークなセッションライブ&トーク、開催のご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。

・セッションライブ&トーク 即興「音」と建築美
建築家 高崎正治さんの建築映像に乗せて音楽ライブ(即興)を行うそうです。
もちろん、高崎さんのトークセッションもあります。
音楽と建築というユニークなトークセッション、興味のある方は是非、問い合わせしてみてください。

開催日:2017年1月27日(金)午後7時半より
開催場所:レトロフト1階リゼット広場
〒892-0821
鹿児島市名山町2?1 レトロフト千歳ビル
TEL:099-223-5066

 即興「音」と建築美のご案内



2017.1.24(火)
本日は、第71回南日本美術展で優作賞を受賞された「稚児来迎図」を白坂伸子様より当美術館へ寄贈していただきました。感謝いたします。
第71回南日本美術展で優作賞を受賞された記事と作品である「稚児来迎図」の写真をご紹介します。

南日本新聞掲載記事2016年11月22日 「稚児来迎図(ちごらいごうず)」



2017.1.17(火)
本日、ギャラリー白樺様より「戦後、鹿児島を支えた郷土作家とその仲間達展パート1」のご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
戦後、鹿児島を支えた郷土作家とその仲間達展パート1
開催場所:ギャラリー白樺
〒892-0822
鹿児島市泉町14-9
TEL/FAX:099-226-4518
開催期間:2017年1月24日(火)〜29日(日)11:00〜18:00※最終日は17:00終了

戦後、鹿児島を支えた郷土作家とその仲間達展パート1のご案内



2017.01.01 (日)
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
皆様と共に歩んでこられましたことに深く感謝致します。また今年1年を共によき1年にしてまいりたいと思っております。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
(スタッフ一同)


2016年活動状況
2016.12.26(月)
本日、祝迫正豊様より-大地に輝く色彩たち-祝迫正豊個展のご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
-大地に輝く色彩たち-祝迫正豊個展
開催場所:山形屋画廊(3号館3階)
開催期間:平成29年1月2日(振休・月)〜10日(火)※最終日は午後4時終了
-大地に輝く色彩たち-祝迫正豊個展のご案内 -大地に輝く色彩たち-祝迫正豊個展について



2016.12.22(木)
本日は東京オペラシティコンサートホールで行われた東京フィルハーモニー交響楽団、ベートーヴェン「第九」特別演奏会に出演されているアヌ・タリさん、元ソニー株式会社社長・会長兼グループCEO、クオンタムリープ株式会社 代表取締役 出井伸之様とご一緒させていたたいた際の様子をご紹介します。


美しい国エストニアの美しきマエストに指揮者のアヌ・タリさんとご一緒させていただいています 元ソニー株式会社社長・会長兼グループCEO、クオンタムリープ株式会社 代表取締役 出井伸之様とご一緒させていただいています




2016年12月22日(木)ベートーヴェン『第九』特別演奏会について

会場:東京オペラシティコンサートホール

指揮:アヌ・タリ
ソプラノ:小川里美
アルト:向野由美子
テノール:宮里直樹
バリトン:上江隼人
合唱:東京オペラシンガーズ
ヘイノ・エッレル/「夜明け」
ベートヴェン/交響曲第9番「合唱付」

2016.12.21(水)
本日は東郷青児120年展へ出展するために、当美術館へ産経新聞社大阪本社の方々が来られて撮影していただきました。
写真はその様子です。
美術館内にて写真撮影をする様子です 美術館内にて写真撮影をする様子です



美術館内にて写真撮影をする様子です 美術館内にて写真撮影をする様子です



貸出して出展する作品は「パラソルさせる女」、「南仏風景」、「髪」の三作品です。

2016.12.17(土)
本日はサントリーホールで行われた東京フィルハーモニー交響楽団、ベートーヴェン「第九」特別演奏会に出演されているアヌ・タリさん、元財務官僚、元IMF理事、キャノングローバル戦略研究所、マリンスキー財団理事 小手川大助様、楽天株式会社代表取締役会長兼社長の三木谷様などがご出席されるパーティにご一緒させていたたいた際の様子をご紹介します。


美しい国エストニアの美しきマエストに指揮者のアヌ・タリさんとご一緒させていただいています 尊敬する小手川様とご一緒させていただいています



三木谷様とご一緒させていただいています。三木谷さんは身体を絞り込んでいらっしゃいました 会場の様子




2016年12月17日(土)ベートーヴェン『第九』特別演奏会について

会場:サントリーホール 大ホール

指揮:アヌ・タリ
ソプラノ:小川里美
アルト:向野由美子
テノール:宮里直樹
バリトン:上江隼人
合唱:東京オペラシンガーズ
ヘイノ・エッレル/「夜明け」
ベートヴェン/交響曲第9番「合唱付」
※エストニア 〜ウィキペディアより〜

2016.12.8(木)
本日、日テレNEWS24でロシアと日本の友好関係の発展に多大な貢献をしたとして、財務省出身で尊敬している国際経済専門家の小手川大助氏にプーチン大統領から「ロシア友好勲章」が贈られましたと放送されました。
おめでとうございます。
詳細記事はこちらから

※下の写真は小手川大助様のロシア友好勲章、祝賀会に出席させていただいた時の様子です。
「ロシア友好勲章」は、ロシアとの平和・友好関係の強化に貢献した外国人らに贈られるもので、日本人では、過去にオリンピック柔道金メダリストの山下泰裕さんらが受章されています。
著名な方々が出席されていました。

祝賀会の様子 小手川大助様との写真です

出井伸之様との写真です


2016.12.7(水)
本日、ギャラリー白樺様より第2回「小さな世界へようこそ」県内外作家による小品展のご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
第2回「小さな世界へようこそ」県内外作家による小品展
開催場所:ギャラリー白樺 〒892-0822鹿児島市泉町14-9
TEL:099-226-4518、FAX:099-226-4518
開催期間:2016年12月16日(金)〜2017年1月12日(木)
OPEN 11:00-18:00 (休)12月19日(月)、12月29(木)〜1月3日(火)
出品作家については下の資料をご確認ください。

第2回「小さな世界へようこそ」のお知らせ 第2回「小さな世界へようこそ」、出品作家について



2016.12.6(火)
先日、レトロフトMuseoの永井様より北川健次展 <狂った方位―エステ荘の南の庭で>の開催の連絡をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
北川健次展 <狂った方位―エステ荘の南の庭で>
開催場所:レトロフトMuseo 〒892-0821鹿児島市名山町2-1
     レトロフト千歳ビル2F
TEL:099-223-5066
開催期間:2016年12月6日(火)〜11日(日)
会期中無休 11:00-19:00

北川健次展 <狂った方位―エステ荘の南の庭で>のお知らせ 北川健次展 <狂った方位―エステ荘の南の庭で>



2016.12.2(金)
本日、洋画家の今井喬裕氏より「今井喬裕展-Misty Mirror-」ご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
今井喬裕展 -Misty Mirror-
開催場所:泰明画廊 〒104-0061東京都中央区銀座7-3-5
     ヒューリック銀座7丁目ビル1階
TEL:03-3574-7225、FAX:03-3573-5737
開催期間:2016年12月9日(金)〜17日(土)
会期中無休 10:00-19:00(月-金)/11:00-17:00(土・日)
     (12/9(金)は21:00まで営業)

今井喬裕展-Misty Mirror- 今井喬裕展-Misty Mirror-



2016.11.29(火)
本日、中間理事のご友人の方からアトリエ&ショップOPENのご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
2016.12.5 OPEN!!
Atelier&Shop本村工芸
〒890-0042 鹿児島市薬師2-26-15
TEL:099-253-2641 営業時間 13:00-18:00(12/26まで無休)

アトリエ&ショップOPEN アトリエ&ショップOPEN



2016.11.21(月)
本日、パレスホテルで行われてたフォーブス式典に出席させていただきました。
SONY CSLの遠藤謙先生がPorsche賞をとられました。とても嬉しい事でした。
遠藤先生は私が心から応援したい人の一人です。
遠藤謙先生は義足エンジニアとして有名で2016年10月31日(月)NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演されています。
下の写真で式典の様子をご紹介します。

フォーブス式典の様子 フォーブス式典の様子

フォーブス式典の様子 フォーブス式典の様子 フォーブス式典の様子 フォーブス式典の様子

遠藤さんがポルシェ賞を受賞されました フォーブス式典の様子 フォーブス式典の様子 フォーブス式典の様子

※遠藤謙 〜ウィキペディアより〜

2016.11.21(月)
本日、南日本美術展 第20回吉井賞受賞者である上原直哉様、滞欧作品展のご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
上原直哉 滞欧作品展 「水のながれ 時のうつろい」
開催場所:鹿児島市立美術館
開催期間:11月29日(火)〜12月4日(日)
※最終日16時終了

上原直哉 滞欧作品展紹介資料1 上原直哉 滞欧作品展紹介資料2

上原直哉 滞欧作品展紹介資料3 上原直哉 滞欧作品展紹介資料4


2016.11.13(日)
本日、スーパームーンが見られる前日ですが、とてもきれいに見られました。
写真は麻布山からの眺めです。

スーパームーン前日


2016.11.12(土)
本日、岩田壽秋様より岩田壽秋ひと・とし・しぜん展、物故作家オークションのご案内をいただきましたのでご紹介します。
詳細については下記の通りです。
開催場所:薩摩倉庫ギャラリー(鹿児島市住吉町5-4薩摩倉庫)
開催期間:12月6日(火)〜12月11日(日)
※最終日は17時まで

岩田壽秋ひと・とし・しぜん展 岩田壽秋ひと・とし・しぜん展


2016.11.12(土)
本日、南日本新聞社 代表取締役社長逆瀬川様より第71回南日本美術展、開場式のご案内をいただきました。
南日本美術展の詳細については下記の通りです。
開催場所:鹿児島県歴史資料センター黎明館(9時〜18時)、鹿児島市立美術館(9時30分〜18時)
開催期間:11月12日(土)〜11月27日(日)
※11月14日(月)、11月21日(月)は休館、11月25日(金)は黎明館のみ休館 最終日は17時まで

第71回南日本美術展


2016.11.07(月)
本日、親友である亜有子とグランドハイアット東京で食事をご一緒しました。
下の写真はその時の1枚です。

グランドハイアットにて


2016.10.31(月)
本日、古市孝先生より2年ぶりの個展開催のお知らせをいただきました。
開催期間の詳細は下記のとおりです。

開催期間:2016年11月9日(水)〜11月15日(火)
開催場所:山形屋画廊(3号館3階)
営業時間:午前10時〜午後8時 ※最終日は午後4時終了となります。

古市孝油絵個展お知らせ1 古市孝油絵個展お知らせ2


2016.10.某日
10月某日に、ハリウッドビューティサロングループ代表取締役社長である牛山大氏からいただいたメールの内容をご紹介します。
ハリウッド化粧品が90周年なので、古い写真を整理していました。祖父母が戦後、ようやく羽田が開業したので米国に旅立つ記念のシーンの写真です。
プロペラでハワイまでだったそうです。社員が全員見送りにくるのが、ドラマがあっていいですね。まるで続always三丁目の夕日のようなシーン(続には出演させてもらいました。見てない方は夏の夕日町のシーンで僕をみつけてください)で、好きな時代です。
羽田空港での最初の定期便は値段が高過ぎで、航空券が1枚も売れず(恐らく、怖かったのでは…)鈴虫6,000匹のせて大連まで行ったそうです。
祖父の祖父が羽田空港をつくったので、そんな話が家族の逸話で残っています。彼が航空史上最初で最後の航空葬をしたそうで羽田から飛び立ったDC3で大島沖の海に灰をまいたそうです。

牛山大氏の祖父・祖母、羽田空港にて

※メイ牛山 〜ウィキペディアより〜

◎「家族の歴史を伝えたい」時の重みを感じ、育まれる家の歴史。

2016.10.20(木)
本日、東京フィルハーモニー交響楽団、平成28年度文化庁芸術祭第887回サントリー定期公演に出演されているラケーレ・スターニシさんとオフィシャル・サプライヤーのマルハン、韓昌祐代表取締役会長とご一緒させていたたいた際の様子をご紹介します。

ラケーレ・スターニシさんとご一緒させていただいています マルハン、韓昌祐代表取締役会長

平成28年度文化庁芸術祭第887回サントリー定期公演について

会場:サントリーホール 大ホール

指揮・演出:アンドレア・バッティストーニ
チェーコ(バス):妻屋秀和
イリス(ソプラノ):ラケーレ・スターニシ
大阪(テノール):フランチェスコ・アニーレ
京都(バリトン):町 英和
ディーア/芸者(ソプラノ):鷲尾 麻衣
くず拾い/行商人(テノール):伊達 英二
新国立劇場合唱団 他

※10月定期演奏会マスカーニ/歌劇『イリス(あやめ)』に出演予定であったイリス役のアマリッリ・ニッツァは、妊娠のため医師の診断により来日することができなくなり、代わりまして、ヴェローナにて同役出演の際、大好評を博したラケーレ・スターニシさんが出演されたそうです。
(東京フィルハーモニー交響楽団HP、コンサート詳細情報の出演者変更のお知らせより)

※株式会社マルハン 〜ウィキペディアより〜

2016.10.17(月)
本日、当美術館で美術講習会でお世話になりました小木曽誠先生から小木曽誠展〜時の重なり〜のお知らせをいただきました。
開催期間の詳細は下記のとおりです。

開催期間:2016年10月18日(火)〜10月24日(月)
開催場所:そうごう神戸店、新館7F=美術画廊
営業時間:午前10時〜午後8時 ※最終日は午後4時閉廊となります。

小木曽誠〜時の重なり〜DM1 小木曽誠〜時の重なり〜DM2


2016.10.09(日)
本日は、東京都美術館 企画展示室で行われているゴッホとゴーギャン展に行ってきました。
開催期間等の詳細は下記のとおりです。

開催期間:2016年10月8日(土)〜12月18日(日)
開催場所:東京都美術館企画展示室(東京・上野公園)
開室時間:午前9時30分〜午後17時30分 ※入室は閉室の3分前となります。

ゴッホとゴーギャン展のご紹介01 ゴッホとゴーギャン展のご紹介02


2016.10.07(金)
本日は、宮島達男展「生と死 命のひかり」をご紹介します。
開催期間等の詳細は下記のとおりです。

開催期間:2016年10月7日(金)〜12月4日(日)
開催場所:鹿児島県霧島アートの森 アートホール
開園時間:9:00〜17:00 (入園は16:30まで)※月曜日休園(祝日の場合は、翌日休園)

宮島達男展「生と死 命のひかり」 宮島達男展「生と死 命のひかり」


2016.10.02(日)
9月某日にお食事会でご一緒させていただいたピアニストの反田恭平氏が本日、夜11:00から放送される毎日放送情熱大陸に出演されました。

ピアニスト反田氏 ピアニスト反田氏

ピアニスト反田氏 ピアニスト反田氏とイタリアの若き天才指揮者のアンドレア バティストーニ氏

ピアニスト反田氏情熱大陸出演


※反田恭平 〜ウィキペディアより〜

2016.09.23(金)
本日は、東京都港区赤坂1-13-1にあるサントリーホールで行われた第884回定期演奏会に行ってきました。
サントリーホール30周年記念参加公演に出席し、松田さんの紹介で第91代内閣総理大臣の福田康夫御夫妻と楽しくお話することができました。御夫妻は軽妙洒脱な話術の大変素敵な印象の方々で楽しい時間を過ごさせていただきました。

東京フィルハーモニー交響楽団 第884回定期演奏会 詳細情報
指揮:チョン・ミョンフン
出演:ビアノ:チョ・ソンジン、東京フィルハーモニー交響楽団
会場:大ホール

※福田康夫 〜ウィキペディアより〜

2016.09.09(金)
本日は、イタリア大使館に伺い、以下に記載せれている方々と食事(ランチ)をご一緒させていただきました。

イタリア大使館にて

ご出席された方々(あいうえおの順で表記しています)
 ○元ソニー株式会社社長・会長兼グループCEO、
   クオンタムリープ株式会社 代表取締役 出井伸之様
 ○元イタリア三井物産社長、元イタリア商工会議所会頭、 現寺田倉庫常務執行役員、
   テラダ・ミュージック・スコア株式会社 代表取締役 岩崎春夫様
 ○東京フィルハーモニー交響楽団専務理事・楽団長 石丸恭一様
 ○元三井住友銀行 常務取締役、国際協力銀行総裁 近藤章様、近藤直子様(奥様)
 ○元財務官僚、元IMF理事、キャノングローバル戦略研究所、マリンスキー財団理事
   小手川大助様
 ※日テレNEWS24で2016年12月8日にロシアと日本の友好関係の発展に多大な貢献をしたとして、
 財務省出身で国際経済専門家の小手川大助氏にプーチン大統領から「ロシア友好勲章」が贈られま
 したと放送されました。 詳細記事はこちらから
 ○ジョルジョ駐日イタリア大使ご夫妻
 ○Jリーグ常務理事 中西大介様
 ○外務省 欧州局局長 林 肇様
 ○イタリアの若き天才指揮者 アンドレア・バッティストーニ様
 ○東京フィルハーモニー交響楽団広報渉外部部長、(株)経営共創基盤顧問 松田 亜有子様
 ○イタリア大使館文化担当官 モルテーニ様

※ソニー株式会社 〜ウィキペディアより〜
※国際協力銀行 〜ウィキペディアより〜
※財務省(日本) 〜ウィキペディアより〜
※マリンスキー・バレエ 〜ウィキペディアより〜
※外務省欧州局 〜ウィキペディアより〜

2016.09.07(水)
本日は、イタリアの若き天才指揮者のアンドレア バティストーニ氏と都内の鮨 後楽にて食事をご一緒しました。

都内の寿司屋さんで食事をしました

アンドレア・バティストーニ 特設サイトはこちらから


2016.09
親友の亜有子がニュートリノ振動で大変な業績をあげられた2015年ノーベル物理学賞受賞された梶田隆章(かじたたかあき)東京大学特別栄誉教授とご一緒しました。

梶田氏とお会いしました

※ノーベル賞 〜ウィキペディアより〜
※梶田隆章 〜ウィキペディアより〜


2016.07.22(金)
本日は、日本橋高島屋にて白日会の若手出品者23名による「第二十七回 明日の白日会展」の開催についてご紹介します。
開催期間:2016年8月17日(水)〜8月23日(火)
開催場所:日本橋高島屋6階美術画廊
営業時間:午前10時30分〜午後7時30分 ※最終日は午後4時閉場となります。

第27回明日への白日会展 第27回明日への白日会展


第27回明日への白日会展


2016.07.21(木)
銀座洋協ホールで2016年7月5日(火)〜7月9日(土)の期間、没後三十年記念福井良之助回顧展―静謐なる時のレアリテ―が開催されていました。
没後三十年記念福井良之助回顧展―静謐なる時のレアリテ―に出展協力で貸し出していました「盛りの時」の絵画が戻ってきました。
会期中は多くの方々が来られて喜んでいただいていました。と伺っています。

「盛りの時」


2016.07.01(金)
本日は、愛知県産業労働センターにて第43回 日本毒性学会学術年会に出席し、発表を行ってきました。

ウインクあいちでの様子


2016.06.24(金)
オランダの画家、ひまわりの絵で知られるフィンセント・ファン・ゴッホのご子孫であり、館長のフェイスブック友達のフィンセント・ウィリアム・ファン・ゴッホさんが北京で活動されている様子を紹介します。

北京での活動 北京での活動

※フィンセント・ウィリアム・ファン・ゴッホ 〜ウィキペディアより〜
※ゴッホ美術館 〜ウィキペディアより〜


2016.06.11(土)
ロシアのシベリア南部にあるハカス共和国の首都であるアバカンから南へ約100kmの位置にあるKhram Sv. Evdokiiに行かれた時の写真をいただきました。とても綺麗でしたのでご紹介します。右の写真は大河エニセイ川です。

Khram Sv. Evdokii Khram Sv. Evdokii付近からの風景

※エニセイ川 〜ウィキペディアより〜

2016.06.08(水)
本日は画家のハラダチエさんの『Grand pas de deu』を紹介します。
Grand pas de deuはハラダチエさんが個展を開催する際に、バレエの絵を数点制作した中の1点です。
イリーナ・ペレン夫妻が出演するステージで二人をモデルに制作しています。この絵画の額縁はニューヨークで「これだ!」と思われて購入されたそうです。
会場にいらっしゃったペレンのお母様に絵画の説明をすると、涙ぐんで喜んでくださったというエピソードもあったそうです。イリーナ・ペレンさんは北野武さんとパナソニックTVのCMで共演されています。

Grand pas de deu
『 Grand pas de deu 』


ハラダチエ作品展
ハラダチエ 作品展 at Cafe de Stael
「音楽とバレエ」

※イリーナ・ペレン 紹介ページはこちらから
※マリンスキー・バレエ 〜ウィキペディアより〜


2016.05.21(土)
5月の第3週に館長の尊敬する茂木健一郎様が巴里に行かれていました。
その時の満月の夜のセーヌ川の写真です。とても珍しく思います。


満月の夜
満月の夜のセーヌ川。


Trollius. 今シベリアに咲く。
Trollius. 今シベリアに咲く。


2016.05.12(木)
本日12日から6月12日(金)までの期間、下関市立美術館で開催される白日会南日本絵画同人会山口展へ出展するため、無償にて貸し出ししています。
※白日会南日本絵画同人会山口展
会場:下関市立美術館1階展示室
会期:2016年5月31日(火)〜2016年6月5日(日)
貸出出展作品:中山忠彦「エマイユの首飾り」 油彩4号


2016.04.01(金)
風景展(常設展)を開催しています。
期間:2016年4月1日(金)〜2017年3月31日(金)

2016.03.16(水)
本日、午後14時から第92回白日会展、受賞者が発表されました。
第92回から陽山美術館ルピック賞は脳科学者、茂木健一郎氏の
「陽山美術館茂木健一郎ルピック賞(Yozan Museum of Arts Mogi Kenichiro Rue Lepic Award)」
となっております。
受賞者は冨所 龍人さんです。おめでとうございます。
冨所龍人氏ホームページのTopicsより第92回白日会受賞式受賞の様子
第92回白日会展
 会期:2016年3月16日(水)〜3月28日(月)※休館日3月22日(火)
 10:00〜18:00(入場は17:30まで)※最終日は15:00閉場
(入場は14:00まで)
 会場:国立新美術館 2階 東京都港区六本木7-22-2

巡回展
【名古屋展】
 会期:2016年4月5日(火)〜10日(日) 会期中無休
 会場:愛知県美術館ギャラリー(愛知芸術文化センター8階)
【兵庫】 白日改大型選抜展
 会期:2016年4月22日(金)〜6月7日(火) 水曜休館※ただし5月4日開館、5月6日休館
 会場:豊岡市立美術館-伊藤清永記念館-
【関西展】
 会期:6月16日(木)〜21日(火) 会期中無休
 会場:あべのハルカス近鉄本店(ウィング館8階 近鉄アート館)

※白日会 〜ウィキペディアより〜
※茂木健一郎 〜ウィキペディアより〜


2016.02.29(月)
明日より開館のため、開館の準備をしております。

2016.02.24(水)
本日は、11時より第23回海老原賞(海外派遣美術留学生)を受賞された石原氏の壮行会が南日本新聞社主催のもと、城山観光ホテルで行われましたので出席させていただきました。

2016.01.01 (月)
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
皆様と共に歩んでこられましたことに深く感謝致します。また今年1年を共によき1年にしてまいりたいと思っております。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
(スタッフ一同)


2015年活動状況
2015.10.27 (火)
本日27日から2016年1月12日(火)までの期間、ギャルリーためなが(東京都)で開催される藤田嗣治展へ出展するため、無償にて貸し出ししています。
貸出作品は、藤田嗣治「幼女」1975年作品(油彩12号)、「三人の少女」1966年作品(油彩8号)の2点です。

※藤田嗣治展
会場:ギャルリーためなが(東京都)
会期:2015年11月9日〜2015年12月13日
貸出出展作品:藤田嗣治「幼女」1975年作品(油彩12号)、「三人の少女」1966年作品(油彩8号)


2015.08.13(木)
本日、東京都 台東区 東京都美術館で開催中の「伝説の洋画家たち二科100年展」を鑑賞中、天皇陛下から「パラソルさせる女」にお言葉をいただきました。感謝です。

2015.07.29(水)
本日はオランダの画家、ひまわりの絵で知られるフィンセント・ファン・ゴッホが亡くなってから125年になります。
写真はフィンセント・ウィリアム・ファン・ゴッホさん達ご子孫の方々が花をたむけられている様子です。
※墓地の場所は、フランス、オーヴェル=シュル=オワーズです。

ゴッホのご子息

※ゴッホ美術館 〜ウィキペディアより〜
2015.07.18(土)
石橋財団石橋美術館様へ貸し出ししている、計画中の「こどものための青空ビオトープ仏教美術館」
併設の陽山美術館所蔵「東郷青児」作品≪パラソルさせる女≫が二科100周年展で本日より東京都美
術館で展示されます。
※2015年8月13日(木)に東京都 台東区 東京都美術館で開催中の「伝説の洋画家たち二科100年展」を鑑賞中、天皇陛下から「パラソルさせる女」にお言葉をいただきました。感謝です。ありがとうございます。

※明仁天皇 〜ウィキペデイアより〜

東京都美術館で行われてる二科100年展は2015.7.18 (土)〜2015.9.6 (日)の期間です。

東京都美術館二科100周年展


パラソルさせる女
「パラソルさせる女」

【 二科100年展(東京都)の日程 】
2015年07月18日(土)〜09月06日(日)
東京都美術館
〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
TEL:03-3821-3728 / FAX:03-3823-6920

2015.07.10 (金)
本日10日から2016年7月25日(土)までの期間、福岡市美術館で開催される白日会南日本絵画同人展(福岡展)へ出展するため、無償にて貸し出ししています。
貸出作品は、中山忠彦「エマイユの首飾り」(油彩4号)です。

※白日会南日本絵画同人展(福岡展)
会場:福岡市美術館
会期:2015年7月14日〜2015年7月20日
貸出出展作品:中山忠彦 「エマイユの首飾り」(油彩4号)


2015.07.02 (木)
本日2日から2016年1月13日(水)までの期間、東京都美術館、大阪市立美術館、石橋美術館の三会場で開催される二科100年展へ出展するため、無償にて貸し出ししています。
貸出作品は、東郷青児「パラソルさせる女」1916年作品(油彩 縦66.1cm×横81.2cm)です。

※二科100年展
会場:東京都美術館
会期:2015年7月18日〜2015年9月6日
会場:大阪市立美術館
会期:2015年9月12日〜2015年11月1日
会場:石橋美術館(福岡)
会期:2015年11月7日〜2015年12月27日
貸出出展作品:東郷青児 「パラソルさせる女」1916年作品(油彩 縦66.1cm×横81.2cm)


2015.04.16(木)
鹿児島市立美術館へ貸出していた、海老原喜之助 雪景を含め3点が戻ってきました。
本日は雪景を展示するため午前中から館内の絵画を掛け替えています。
写真は展示後の雪景と絵画掛け替えの様子です。

展示後の雪影 絵画掛け替えの様子

2015.04.13(月)
白日会より美術館宛に第91回 白日会展が無事終了した旨についての御礼状と陽山美術館ルピック
賞についての作家画歴、作品写真が郵送されてきました。

お礼状 作家履歴 作品画像


※白日会 〜ウィキペディアより〜

2015.04.09(木)
ダライ・ラマ法王来日
ダライ・ラマ法王、昭和女子大学人見記念講堂で行われる2015年
ダライ・ラマ法王14世来日法話 「般若心経・菩提心の解説・観音菩薩の許可灌頂」の講演
などの為に来日されています。
※下の記事は2015年4月9日 朝日新聞掲載のものです

朝日新聞掲載記事01


※ダライ・ラマ 〜ウィキペディアより〜
※ノーベル平和賞 〜ウィキペディアより〜

2015.03.18(水)
本日、午後14時から第91回白日会展、受賞者が発表されました。
陽山美術館ルピック賞は長崎の長田ゆみさんです。おめでとうございます。
明日より会館のため準備をしております。
午後18時からは懇親会は開かれました。

白日会展絵画01 白日会展絵画02 白日会展様子03
白日会展様子04 白日会展表彰式05 陽山美術館ルピック賞受賞作品06

第91回白日会展
 会期:2015年3月18日(水)〜3月30日(月)※休館日3月24日(火)
 10:00〜18:00(入場は17:00まで)※最終日は15:00閉場
(入場は14:00まで)
 会場:国立新美術館 2階 東京都港区六本木7-22-2

巡回展
【名古屋展】
 会期:2015年4月7日(火)〜12日(日) 会期中無休
 会場:愛知県美術館ギャラリー(愛知芸術文化センター8階)
【長崎展】
 会期:5月19日(火)〜24日(日) 会期中無休
 会場:長崎県美術館(1階県民ギャラリー)
【関西展】
 会期:6月12日(金)〜17日(水) 会期中無休
 会場:あべのハルカス近鉄本店(ウィング館8階 近鉄アート館)

2015.03.01(日)
巴里風景展・常設展
期間:2014年4月2日(水)〜2015年3月31日(火)
明日より会館のため準備をしております。

2015.01.15(木)
本日は、メンタリストDaiGoさんにお会いしました。スプーン曲げなどをいとも簡単にしてくださったり読心術のような事もされ、メンタリスト健在といった印象を受け楽しく気さくな方でした。

メンタリストDaiGoさんとの写真


※DaiGo 〜ウィキペディアより〜

2015.01.01 (木)
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
皆様と共に歩んでこられましたことに深く感謝致します。また今年1年を共によき1年にしてまいりたいと思っております。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
(スタッフ一同)


2014年活動状況
2014.12.19(金)
本日は夜7時より東京オペラシティコンサートホールにて、ベートヴェン「第九」特別演奏会を鑑賞しました。
指揮者:ダン・エッティンガー、伊福部昭/SF交響ファンタジー第1番よりベートーヴェン/交響曲第9番二短調「合唱付」作品125の内容のプログラムでした。
今年も東京フィル理事長(楽天・三木谷浩史会長)のすぐ隣席で、素晴らしい演奏を聴かせていただきました。

隣席で演奏を聴かせてただきました

※楽天 〜ウィキペディアより〜
※三木谷浩史 〜ウィキペディアより〜

2014.11.03(月)
本日、この日(11月03日)はちょうど2011年に高野山大学が創立125周年記念として主催した「科学者との対話」に、著名な脳科学者・教授のご縁で、和歌山県の高野山に泊まりがけでご招待を受けた日です。
30年ぶりに高野山大学を訪れたチベット仏教最高指導者で1989年にノーベル平和賞を受賞したダライ・ラマ14世法王猊下に拝謁賜り、貴重な経験をさせていただきました。
この日、猊下より釈尊の教えに導かれ、それまで体験したことのない宗教的なインスピレーションを授かりました。
それを機に私個人も仏門へのご縁をいただくこととなり、更にこの日向山 九品院 般若寺という開かれた仏教寺院の管長を務めさせていただくことになった次第でございます。
3年前の同じ日、私に仏教の教えを説いてくださったダライ・ラマ法王猊下にはただただ感謝の気持で一杯です。

隣席で演奏を聴かせてただきました 隣席で演奏を聴かせてただきました

隣席で演奏を聴かせてただきました 隣席で演奏を聴かせてただきました

隣席で演奏を聴かせてただきました 隣席で演奏を聴かせてただきました

隣席で演奏を聴かせてただきました

※理学博士で鈴鹿短期大学名誉学長の宇宙物理学者 佐治晴夫先生、クオリア研究で知られる著名な脳科学者 茂木健一郎先生と共に有意義な時間を過ごさせていただきました。
‘China has an important role in building a healthy world,’ says the Dalai Lama

2014.10.02(木)
本日は、海老原喜之助展オープニングレセプションに出席させていただきました。写真は、レセプションの様子と会場の様子です。

レセプション会場の様子01 レセプション会場の様子02 レセプション会場の様子03

また、海老原喜之助展オープニングレセプションにて、鹿児島市の森 博幸市長と御一緒させていただきました。

海老原喜之助展オープニングレセプションにて


※森 博幸 〜ウィキペディアより〜
※海老原喜之助 〜ウィキペディアより〜

2014.09.25(木)
本日は、「キング・オブ・ポップ」のマイケル・ジャクソン氏のお父様一行のパーティーに参加させていただきました。写真左はマイケルのお父様のジョセフ・ジャクソン氏です。

パーティーに参加させていただきました
※マイケル・ジョセフ・ジャクソン
(Michael Joseph Jacson,1958年8月29日〜2009年6月25日)〜ウィキペディアより〜


2014.09.19 (金)
本日19日から2014年4月16日(木)までの期間、宮崎県立美術館で開催される白日展南日本絵画同人展へ出展するため、無償にて貸し出ししています。
貸出作品は、中山忠彦「エマイユの首飾り」(油彩4号)です。

※白日会南日本絵画同人展(宮崎展)
会場:宮崎美術館
会期:2014年7月15日〜2014年7月20日
貸出出展作品:中山忠彦 「エマイユの首飾り」(油彩4号)


※中山 忠彦 〜ウィキペディアより〜

2014.09.16 (火)
最近、海老原喜之助展のテレビCMをよく目にします。 陽山美術館所蔵「海老原喜之助」作品18点を無償で9月19日から貸し出しますので、準備を行っています。 非常に楽しみです。 また、下記のポスターに使われている「Paysage de neige(雪景)」は陽山美術館に寄贈される迄にすばらしい物語がありました。 それが、【海老原喜之助「Paysage de neige(雪景)」-寄贈への道のり】に記されています。

海老原喜之助展 海老原喜之助展 海老原喜之助展招待券


南日本新聞2002年01月17日の記事より 南日本新聞2002年01月17日の記事より
※南日本新聞2002年01月17日の記事より


南日本新聞2002年01月26日の記事より 南日本新聞2002年01月26日の記事より 南日本新聞2002年01月26日の記事より
南日本新聞2002年01月26日の記事より 南日本新聞2002年01月26日の記事より
※南日本新聞2002年01月26日の記事より


南日本新聞2002年04月02日の記事より
※南日本新聞2002年04月02日の記事より


「Paysage de neige(雪景)」-寄贈への道のり
※【海老原喜之助「Paysage de neige(雪景)」-寄贈への道のり】


2014.09.02 (火)
陽山美術館所蔵「東郷青児」作品≪パラソルさせる女≫を貸し出す相談を石橋財団石橋美術館様より受けました。館長、中間理事が対応致します。

【 二科100周年展(仮称)の日程 】
開催場所期間住所・連絡先
東京都美術館2015年07月18日(土)〜09月06日(日)〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
TEL03-3821-3728/FAX03-3823-6920
大阪市立美術館2015年09月12日(土)〜11月01日(日)〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
TEL06-6771-4874/FAX06-6771-4856
石橋財団石橋美術館2015年11月07日(土)〜12月27日(日)〒839-0862 福岡県久留米市中野町1015
TEL0942-39-1131/FAX0942-39-313


【 貸出作品 】
・パラソルさせる女 1916年 油彩・カンヴァス

東郷青児 〜ウィキペディアより〜
※二科会 〜ウィキペディアより〜

2014.07.10 (木)
本日19日から2015年4月16日(木)までの期間、宮崎県立美術館で開催される白日展南日本絵画同人展へ出展するため、無償にて貸し出ししています。
貸出作品は、中山忠彦「エマイユの首飾り」(油彩4号)です。

※白日会南日本絵画同人展(宮崎展)
会場:宮崎美術館
会期:2014年7月15日〜2014年7月20日
貸出出展作品:中山忠彦 「エマイユの首飾り」(油彩4号)


2014.04.27 (日)
※日本芸術院会員で彫刻家の市村緑郎(いちむらろくろう・1936年4月21日〜2014年4月27日)先生が糜爛性肺炎でご逝去されました。 とても楽しいお話をされる素晴らしい先生で、良きご縁を持たせていただきました。
ご生前のご厚情に感謝し、謹んでご冥福をお祈り申し上げます

第87回白日会展〜市村緑郎「間」

日本芸術院 〜ウィキペディアより〜

2014.04.24 (木)
 
本日は、鹿児島→東京最終便で羽田空港に到着した際、アメリカ合衆国大統領専用機「※エアフォースワン」を見ました。そこで感じたのですが、あの珍しい飛行機は一見の価値があるのに(プレミアムシート10席満席にも係わらず)誰も気づいていない様子でした。 「人に言われてある行動をするのではなく、情報等で想定し、人と違った動きをする」これが人生の節目や災害時等に必要という教えが大事であると感じました。韓国珍島の大型船転覆で、多くの修学旅行生が亡くなった痛ましい事故がありましたが、「人に言われてある行動をするのではなく、情報等で想定し、人と違った動きをする」が徹底して教育されていたらどのように結果が違っていただろうかと非常に残念です。 2011年3月11日の東日本大震災時、いち早く自転車屋に駆け込んで自転車を購入し、帰宅困難を免れた少数の人達も良い例ではないでしょうか。(PSC)

2014.03.19 (水)
本日は「白日会創立九十周年記念式典・祝賀会」に陽山美術館の代表理事・館長として「陽山美術館ルピック賞」の授与も含めて出席させていただきました。
中山忠彦白日会理事長、公益社団法人日展(日本美術展覧会)寺坂公雄(ただお)理事長他たくさんの方々とお会いでき、旧知も温める事が出来ました。

大友義博先生の夢のはじまり 展示作品1 展示作品2


陽山美術館ルピック賞・住吉裕美さんの作品 陽山美術館ルピック賞作品 祝賀会の様子


【団体受賞】白日会九十周年記念展、受賞者を発表 〜アートアニュアルオンライン3月26日のニュースより〜

白日会公式webサイト

2014.02.02 (日)
本日、日本経済新聞の文化面に画家の島村信之(しまむらのぶゆき)先生の「Aのまどろみ」が掲載されていました。
2012年11月04日に「理学博士の肖像」で、翌2013年04月14日に「明日へ」でと、私がモデルをして描いていただいた絵が2度にわたり日経新聞の朝刊文化面に掲載されたこともあり、感慨深いものがありました。
「明日へ」は島村信之先生が2012年8月1日(水)〜8月7日(火)日本橋三越本店で開催された
「ざ・てわざU-未踏への具象」展で発表された作品で、大阪の方が購入してくださったものです。
また、それとは別に千葉県の※ホキ美術館にも私がモデルとなった絵(「憧憬」2012年)があります。
この「憧憬」というタイトルの由来は、カタログによると、この女性の「現在の姿」が、かつて「憧れた人」の姿にいつの間にか近づいていた事を指しているという事で、嬉しくも有難いお言葉をいただきました。

※ホキ美術館〜ウィキペディアより〜

Aのまどろみ 明日へ


※島村信之先生ご一家とはとても良いお付き合いをさせていただいています。先生は写実の大家で、非常に技量の高い、また、実に奥深い精神性を感じさせる現代日本最高ランクの画家の一人であると思っております。

明日へ 「ざ・てわざU-未踏への具象」展にて



※島村 信之 (しまむら のぶゆき)
1965年 埼玉県生まれ
1989年 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
1991年 武蔵野美術大学大学院研究科美術専攻油絵コース修了
  〃 第67回白日会展初出品(以後毎回)
1992年 スカラベ二人展(あかね画廊 銀座 93)
  〃 第68回白日会展白日賞
1993年 第69回白日会会員推挙
1996年 個展(あかね画廊)
1997年 個展(銀座 柳画廊)
  〃 ヴワール展(春風洞画廊 以後毎年)
2001年 第77回白日会展三洋美術奨励賞
2002年 東日本の美 -山- 展(東京ステーションギャラリー)
  〃 個展(銀座 柳画廊)
2003年 第79回白日会展文部科学大臣奨励賞
  〃 第二章ポン・デザール展(画廊大千 以後毎年)
2006年 第1回水無月会(相模屋美術店 以後隔年)
  〃 三人展(春風洞画廊)
2007年 第7回前田寛治大賞展大賞
  〃 第7回伝統からの創造 21世紀展
  〃 (五都美術商連合会 東京美術倶楽部 以後毎年)
2009年 ざ・てわざ -未踏への具象- 展(日本橋三越 12)
2010年 大阪美術倶楽部創立百周年記念「大美名品展」に出品
2011年 個展(銀座 柳画廊)
  〃 島村信之画集刊行(求龍堂)
                    現在、白日会会員。(出典:ホキ美術館より)


微笑みの天使

                                ※日本経済新聞 2014年09月28日掲載より

2014.01.17(金)
陽山美術館所蔵「海老原喜之助」作品18点を無償で貸し出す相談を鹿児島市立美術館・山西副館長と行いました。
館長、中間理事が対応致しました。

【 海老原喜之助展の日程 】
開催場所期間
鹿児島市立美術館2014年10月2日(木)〜11月9日(日)
下関市立美術館2014年11月15日(土)〜12月25日(木)
横須賀美術館2015年2月7日(土)もしくは14日(土)〜4月5日(日)


海老原喜之助展新聞掲載記事


【 展示構成 】
  ・プロローグ 鹿児島から東京へ  1919〜1923年
  ・滞欧前期 エコール・ド・パリのなかで  1924〜1929年
  ・滞欧後期 エビハラブルーの栄光と挫折  1930〜1933年
  ・帰国後終戦まで 詩情とエスプリ  1934〜1945年
  ・人吉、熊本時代 社会と時代への眼差し  1946〜1961年
  ・逗子時代 浪漫主義的精神の横溢  1962〜1967年
  ・エピローグ 再びパリへ  1968〜1970年
 

【 貸出作品 】
  三人の樵夫1929年 油彩・カンヴァス 80.3x100.0cm
  「Paysage de neige(雪景)」制作1930年 制作場所パリ市
油彩・カンヴァス 162cm×130cm(仏式100号)
  読む1936年 油彩・カンヴァス 8号
  花笠(祭)1937年 油彩・カンヴァス 45.6x37.9cm
  群犬1939年 油彩・カンヴァス 39.5x30.5cm
海老原喜之助自選展(1963年)
画業40年記念海老原喜之助展(1964年、65年)
  農家(習作)1944年 油彩・カンヴァス 32x41
  「習作 昭和19年 於千葉県」少年1945年? 油彩・カンヴァス 10号M 51x31cm
  人吉風景油彩・カンヴァス 29.3×38.4cm 画業40年記念海老原喜之助展
  出会1951年 油彩・カンヴァス 10号 画業40年記念海老原喜之助展
  馬1952年 油彩・カンヴァス 52.4×45.6cm 裏面「昭和27年12月1日」
  人形使い1950年代 油彩・カンヴァス 6号
  曲馬1950年代 油彩・カンヴァス 6号
  考える人1963年 油彩・カンヴァス 12号
  男の顔(画稿)1965年 紙・鉛筆 25.2×18.0
  ブルターニュの寺院1969年 油彩・カンヴァス 8号
  献花1969年 油彩・カンヴァス 10号
  馬(二人の狩人)陶彫 28.0x40.0cm 扇形
  馬と人陶彫 27.5x40.0cm 扇形


2014.01.01 (水)
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
皆様と共に歩んでこられましたことに深く感謝致します。また今年1年を共によき1年にしてまいりたいと思っております。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
(スタッフ一同)


PAGE TOP

   
■一般財団法人 陽山美術館
〒892-0816 鹿児島市山下町8-3 美術館ビル5F
Tel. 099-239-5555 / Fax. 099-227-0555
開館時 : 午前10時30分〜午後1時 午後2時30分〜午後4時(入館は午後3時30分まで)
閉館日 : 土〜月曜日、祝祭日 12月1日〜2月末、8月13日〜15日は全日休館
Copyright© 2012 Yozan Museum of Art. All Rights Reserved.